RGBアテール

作成日:2018.07.07

カテゴリー:ゲーム

広告

遊び方

概要

 提示された色のRGB値にできるだけ近い値を答えるゲームです。
 Version 1.0 バグ報告はこちら

モード選択

RGB

 チェックを外すと、外したもののRGB値は0に固定されます。 全てのチェックを外した場合はモノクロモードになります。

16段階/256段階

 RGB値を0-15(16進数1桁)か0-255(16進数2桁)のいずれで指定するかを選択できます。

5問/10問/耐久

 5問(10問)モードはその問題数だけ解くものです。どれだけ近い値を答えられたかでスコアが算出されます。
 耐久モードは、ライフが0以下になるまでにどれだけ多くの問題を突破できるか挑戦するものです。正解から離れた値を答えるほどライフが大きく減ります。

解答

 色が提示されるので、RGB値を予測して入力欄に整数を10進法で入力します。モード選択で16段階を選択した場合は0-15、256段階を選択した場合は0-255の範囲で解答します。

答え合わせ・得点

 予測と正解が並べて表示されます。
 各パラメータの差の二乗和を誤差とします。 スコア制の場合は、素点から誤差を引いた値と0の大きい方が得点として得られます。 ライフ制の場合は、誤差がそのままライフから引かれます。 パラメータ1つ当たりの素点や初期ライフは、16段階では50、256段階では5000です。

最終結果

 スコア制の場合は満点と実際に得た点数、耐久モードの場合は突破できた問題数(ライフが0以下になった問題は数えない)がモードとともに表示されます。

広告


<(古い記事)

カテゴリー「ゲーム」

RGB Bucket Shooting (新しい記事)>

<(古い記事) 視点変更

全体

二元論 (新しい記事)>

自己紹介

現実を受け入れながら、やりたいことに取り組みたい/バランス重視
詳しくはこちら
twitter

プライバシーポリシー

個人情報利用についてはこちら

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせはこちら

ブログMENU

カテゴリー

全体MENU

広告