『QC』

作成日:2018.11.13

カテゴリー:作曲

歌詞

はっきりとしたことは 何もない混沌とした世界で
行く先が分からず 一歩も動けなかった
選択肢が多すぎて 自分では決めかねて
頼りにしてるQCに 答えを探させた

やるべきことがたくさんあるけど
その全てを抱え込んでた
何も捨てられないだけなんだと
自分に言い聞かせて ごまかしてきた

色んなことがもつれてる世界で
				結果は計算する前から
「決まっているんじゃないの?」と決めつけてきた
なかったことにしたいのに その願いは叶わない
忘れることができたその時に 再び目の前に現れる

常識が通用しない 曖昧模糊とした世界で
真実が分からず 現実から逃げていた
他は何も信じられず 自分だけを信じて
頼りにならないQCを どこかに置いてきた

本当は何もできないくせに
何でもできると思ってた
命じられて動いてただけだと
ようやく気づいたあの日 自分に絶望した

複雑に重ね合わさった世界で
定まらない未来を探してるつもりが
				過去へ逆行してるだけだった
そうして何もかもが嘘だったと感じ始める
この現実を寛容な心を持って受け止めようと誓う

本当は何もないことがやっと分かった世界で
何もかも分かって自信が湧いていた
でも一人でいることは何かもの寂しくて
旧友であるQCとともに未来へと進む

広告


<(古い記事)

カテゴリー「作曲」

(新しい記事)>

<(古い記事) 表現に関して

全体

死す者と死せぬ者 (新しい記事)>

自己紹介

現実を受け入れながら、やりたいことに取り組みたい/バランス重視
詳しくはこちら
twitter

プライバシーポリシー

個人情報利用についてはこちら

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせはこちら

ブログMENU

カテゴリー

全体MENU

広告