マクロ

作成日:2017.07.24
最終更新日:2017.09.23

#include <bits/stdc++.h>

using namespace std;

typedef long long LL;
typedef pair<int , int> P2;
typedef pair<pair<int , int> , int> P3;
typedef pair<pair<int , int> , pair<int , int> > P4;
#define PB(a) push_back(a)
#define MP(a , b) make_pair((a) , (b))
#define M3P(a , b , c) make_pair(make_pair((a) , (b)) , (c))
#define M4P(a , b , c , d) make_pair(make_pair((a) , (b)) , make_pair((c) , (d)))
#define repp(i,a,b) for(int i = (int)(a) ; i < (int)(b) ; ++i)
#define repm(i,a,b) for(int i = (int)(a) ; i > (int)(b) ; --i)

参考

なぜ私はrepマクロを使っているのか

広告

自己紹介

赤になりたい競技プログラマー/バランス重視
詳しくはこちら
twitter

プライバシーポリシー

個人情報利用についてはこちら

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせはこちら

競技プログラミングMENU

問題を解くまでの道のり

その他

全体MENU

広告