二分探索木シミュレーター

作成日:2019.08.27

カテゴリー:競プロに関するあれこれ

ご使用のブラウザはcanvas要素に対応していないため、本ページのゲームを遊ぶことはできません。




使い方

概要

 二分探索木のシミュレーターです。木の種類や機能を順次追加予定です。
 Version 2.0 バージョン履歴 バグ報告はこちら

▼既知の不具合


ボタン等

speed スライダー

 スライダーを左に動かすほど遅く、右に動かすほど速くなります。 スライダーによるアニメーションスピード指定を反映するのは、各step開始直前のみです。

一時停止/再生 ボタン

 アニメーションの一時停止/再生を行います。

step ボタン

 子のノードに移動する、回転するなどの動作1つ分だけ動いて止まります。

jump ボタン

 ボタンの左にあるセレクタの示すクエリ処理直後の状態にジャンプします。 このときアニメーションは自動的に一時停止となります。

insert/erase ボタン

 ボタンの左にあるテキストボックスの数値をinsert/eraseするクエリを末尾に追加します。 数値は0以上999以下の整数でなければなりません。

all clear ボタン

 クエリをすべて削除します。このときアニメーションは自動的に一時停止となります。

mode セレクタ

 二分探索木の種類を選択します。 変更したときは、変更前のクエリをすべて残したまま最初のクエリの処理前の状態になります。

木の種類

 すべての木共通で、各ノードの上段の数値がキーです。

normal

 平衡をとらない普通の二分探索木です。

AVL

 左右の子それぞれを根とする部分木の高さの差が1以下となるような平衡条件をもつAVL木です。 各ノードの下段の数値は、そのノードを根としたときの部分木の高さを表します。

バージョン履歴

ver2.0 (2019.09.16) AVL木に対応、step実行機能追加
ver1.0 (2019.08.27) 公開

広告


<(古い記事) 実況のすゝめ

カテゴリー「競プロに関するあれこれ」

(新しい記事)>

<(古い記事) 実況のすゝめ

全体

(新しい記事)>

自己紹介

赤になりたい競技プログラマー/バランス重視
詳しくはこちら
twitter

プライバシーポリシー

個人情報利用についてはこちら

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせはこちら

競技プログラミングMENU

問題を解くまでの道のり

その他

全体MENU

広告